中央ゼミナール ⁄ 理系(大学編入・大学院入試)コース

国公立大学理系編入・理系大学院入試に特化した“10月から始める”理系専用コース

  • 冬期講習開講
  • 理系授業動画
  • 理系合格者インタビュー
  • 理系大学授業フォローアップコース

直近のイベント・説明会

2017.12.10
理系/次年度ガイダンス
お知らせ
現在個別にてご相談を承っております。03-3316-9595までお気軽にご予約を。

2018年度試験(2017年度生) 理系志望者合格速報

2017.11.28
<編入> 東京都市大学環境 1名合格
2017.10.06
<編入> 東京農業大学農 1名合格
2017.09.15
<編入> 福井県立大学海洋生物資源 1名合格
2017.09.14
<編入> 日本大学理工 1名合格
2017.09.10
<編入> 京都工芸繊維大学工芸科 1名合格
<編入> 神戸大学農 1名合格
2017.08.08
<編入> 広島大学生物生産 1名合格
<編入> 筑波大学生命環境学群 2名合格
2017.08.02
<編入> 三重大学工 1名合格
2017.07.26
<編入> 東京農工大学工 1名合格
2017.07.22
<編入> 千葉大学工 1名合格
2017.07.17
<編入> 岐阜大学応用生物科 1名合格
2017.07.16
<編入> 岡山大学理 1名合格
2017.07.12
<編入> 金沢大学理工学域 1名合格
<編入> 宇都宮大学農 1名合格
2017.06.20
<編入> 奈良女子大学生活環境 1名合格

理系の試験日程に合わせたカリキュラム

国公立理系編入試験は、大学一般入試や文系編入試験よりも試験日程が早く8月までに大半の試験が終わります。また、理系の大学院入試も多くの大学院で8月に試験が行われます。

 中央ゼミナールの「理系編入・大学院コース」は、これらの入試に対応するために10月にスタートを切り、受験直前期には演習中心の対策ができるように、カリキュラムを編成しています。

 編入試、大学院入試は、一般入試と違って情報の入手が困難で、的外れな勉強をしがちです。大学や短大・高専・専門学校に行きながら、また社会人として働きながら、合格に向けて時間を最大限に活用するために、中央ゼミナールをぜひご利用ください。

私立理系編入は履修コースが異なります

私立大学の編入試験は10月~12月がピークですが、年明け~3月にかけても行われています。文系の編入と同様の試験日程になるため、国立理系編入・理系大学院とはカリキュラムが異なります。大学編入コースを参考に、個々の学力に応じた適切な時期に対策を始め、計画的に勉強を進めることが合格へのカギになります。

※試験日程が早い大学志望の場合、私立理系であっても国公立理系と同じ「理系コース」をお勧めする場合があります。

更新履歴

2017.06.26
2017年度夏期講習(大学編入・大学院入試・社会人入試)のご案内をアップしました。
2017.05.02
校内生専用ページに「平成30年度理系・看護系大学編入試験日程表」をアップしました。
2017.01.27
テキスト交付表・小テスト範囲表(プレ学期)を分野別ページにアップしました。
2017.01.15
プレ学期(大学編入・大学院入試・社会人入試)のご案内をアップしました。
2016.12.14
質問掲示板休止についてのお知らせをアップしました。
2016.12.01
2016年度冬期講習テキスト交付予定表・添削英語小テスト範囲表をアップしました。
2016.11.26
2016年度冬期講習の案内をアップしました。
2016.08.17
次年度受験者のための英語・小論文入門講座の案内をアップしました。
2016.06.30
2016年度夏期講習の案内をアップしました。
2016.02.15
2016年度大学編入―春の進学ナビの詳細をアップしました。