入会手続き|夏期講習|心理系大学院コース

※通学中の校内生は、受付期間・手続き方法が異なりますので、事務室にて「夏期講習受講手続について(校内生)」という冊子[紙媒体]を受け取り、内容を確認してください。

心理系大学院夏期講習からの参加をお考えの方は、下記の入会方法をご確認ください。

受付期間

7月3日(月)より講習生受付開始

※後期総合Aコースにこれからご入学される方、通学中の校内生は、6月30日(金)より受付を開始します。

手続き方法は、下記の手順をご確認ください。

  • ①講座履修相談
  • ②願書確認
  • ③事務手続(入会)

①講座履修相談

時間|月~土:13:30~20:00

  |日曜日:13:00~19:00

※夏期講習の入会にあたっては、ご来校もしくはお電話にて、講座履修相談をお願いします。

※講座履修相談は、心理系の専門のスタッフが対応します。必ず事前にご予約をお願いします。

※夏期講習受付開始からしばらくの間は、大変込み合いますのでお待ちいただくこともございますのでご了承ください。

②願書確認

時間|月~土:10:30~19:45

  |日曜日:11:00~18:00

場所|中央ゼミナール2号館2階事務室

※上記時間外や祝日の相談や手続きをご希望の場合は、事前にご連絡ください。

※講座履修相談は約1時間ほど、入学願書の確認および事務手続には約30分ほどのお時間をいただいております。

遠方にお住まいの方は、お電話での願書確認(要事前予約)も承りますので、お気軽にお問合せください。

③事務手続(入会)

時間|月~土:11:30~13:15/14:00~19:45

※13時15分~14時00分は、昼休みにつき受付を一時休止します

場所|中央ゼミナール1号館1階受付窓口

※上記時間外や日曜・祝日の相談や手続きをご希望の場合は、事前にご連絡ください。

事務手続は受付窓口に限らせていただいておりますが、遠方にお住まいの方に限り、現金書留による郵送を受けつけますのでご相談ください。

手続きに必要なもの

1、夏期講習願書

心理系大学院夏期講習の願書は、夏期が含まれるコースに該当する方用の「振替受講用」と、夏期講習を新たにお申込みする方や夏期が含まれないコースに該当する方用の「有料受講用」の2種類をご用意しております。

有料受講用願書サンプル
振替受講用願書サンプル

注意

心理系大学院夏期講習の願書には、振替受講用と有料受講用の2種類があります。

どちらの願書を使用するか不明な方や、その他記入にあたって不明な点がある方は、事務員やスタッフがご相談に乗ります。

心理系大学院夏期講習願書は、直接のご来校か、資料請求フォームから「夏期講習パンフレット」を請求して入手してください。

2、証明写真2枚(3cm×3cm)

心理系大学院夏期講習から中央ゼミナールに入会される方は、証明写真をご用意ください。

証明写真は、スピード写真でもかまいません。

写真1枚ずつの裏面に、それぞれ氏名・入学コ-スを記入してください。

3、印鑑

心理系大学院夏期講習から新たにご入会される方は、夏期講習願書ウラの誓約書に1箇所押印をお願いします。

4、学費(入学金・授業料含む)

ご入金は現金のみとさせていただきます。遠方の方は、現金書留による郵送申し込みを受けつけます。

銀行振込、クレジットカードや電子マネー、小切手によるお支払いはできません。

5、中央ゼミナール学生証(在校歴のある方のみ)

過去5年度以内に中央ゼミナールに納入いただいた入学(会)金は減免対象となり、その相当額を今回の入学金から減免します。ただし、入会手続き時に証明となるもの(在籍時の本校の学生証・会員証)を提出した場合に限ります。

資料請求

紙媒体のパンフレット・願書のご請求はこちらから