大学編入次年度受験2講座コース

大学編入次年度受験2講座コース

次年度の大学編入試験のために、基礎講座から早めにスタートするプランです。

大学編入次年度受験2講座コースは、基礎講座を2講座に絞り込んだミニマルなコースです。難関大編入試験を目指す方には、大学編入3講座コースもお勧めです。

個別入学相談受付中

  • 面談可能時間
  • 13:30~20:00(日曜は19:00)
  • 面談予約受付時間
  • 10:30~20:00(日曜は19:00)

※専門スタッフと相談していただくため事前にご予約ください。

次年度受験者を応援! 授業料10%割引 !!

大学編入次年度受験者を対象に、2講座を割安料金で受講できるのが「次年度受験者2講座コース」です。志望理由書や面接対策を行わないかわりに、授業料10%割引を設定いたしました。

編入試験は一般入試とは違い記述式の問題が中心です。早めに基礎講座からスタートし、編入試験の答案作成に順応しておくと、来春からの学習で差がつきます。

2講座コース学費
  • ・平成25年度以降に中央ゼミナールに納入いただいた入学(会)金は減免対象となり、その相当額を今回の入学金から減免します。ただし、入会手続き時に証明となるもの(在籍時の本校の学生証・会員証)を提出した場合に限ります。

次年度受験のために今から始めたい2講座を自由に選択

添削英語+小論文がお勧めですが、添削英語+専門論文、英語2講座、専門論文+小論文など組み合わせは自由です。

9月開講講座の組み合わせ

添削英語小論文の組み合わせ

履修例1

添削英語専門論文の組み合わせ

履修例2

添削英語添削なし英語講座の組み合わせ

履修例3

10月開講講座の組み合わせ

添削英語小論文の組み合わせ

履修例4

TOEIC対策小論文の組み合わせ

履修例5

9月開講講座と10月開講講座の組み合わせ

TOEIC対策専門論文の組み合わせ

履修例6

TOEIC対策TOEFL対策の組み合わせ

履修例7

資料閲覧・自習室の利用

資料閲覧

  • ・各大学の過去問題・受験者からの受験情報を閲覧できます。
  • ・各大学の過去問題・受験者からの受験情報を有料でコピーできます(1枚20円)。
  • ・学生証ご持参の上、2号館2階事務所で閲覧手続きをしてください。

自習室の利用

  • ・授業のない空き教室を自習室として開放しています。
  • ・自習室として使用できる教室は、校内掲示の時間割で確認できます。
  • ・飲食や私語、荷物を置いての席取りなど、他の学生の迷惑になるようなことは禁止しています。
  • ・ご利用の際は、学生証を忘れずに携帯してください。

サービス期間

2018年9月1日~2019年3月15日まで

・12/28~1/3の年末年始期間は閉館のためサービスをご利用いただけません。