月別アーカイブ: 4月 2019

明治大学2年次編入合格者の喜びの声。

明治大学2年次編入合格者の喜びの声。

明治大学情報コミュニケーション学部 「私は、法政は1次で落とされました。それがすっごく悔しくて、たくさん問題を解きました。気合と根性、明治に行きたいという強い気持ちを持って乗り切りました。その結果、明治に合格しました。」

明治大学情報コミュニケーション学部 「明治情コミは社会学系で一番試験が遅い。通年総合生なら小論のネタや英語の文法に困らない。先生の話をよく聞き、試験一カ月前は復習を優先すべき。」

明治大学情報コミュニケーション学部 「情報量の多さだけでなく、先生方の熱心な指導のおかげで合格することができました。本当にありがとうございました。」

明治大学文学部心理・社会学科 「論文の授業では、テクニックのみならず、「社会学」という「学問」に目覚めるきっかけを下さいました。本当にありがとうございました。また来ます。」

明治大学文学部心理・社会学科 「過去問閲覧や再提出など存分に利用しました。先生方を信じて、最後まであきらめないでください!!」

お茶大編入合格者の声。

お茶大編入合格者の声。

お茶の水女子大学文教育学部 「自習室で夏は10時間以上は勉強しました。中ゼミで友達を作ってはげまし合ったりすることも大切だと思います。」

お茶の水女子大学文教育学部 「授業はもちろんのこと合格者を囲む会が私にはとてもよかったです。実際にどのように勉強したかを聞くことができ、不安も軽減できるし、学校の話も聞けてモチベーションも上がります。中ゼミでは授業以外にも模試や説明会、合格者を囲む会など役立つイベントが沢山あるので、ぜひ活用して頑張ってください!!」

お茶の水女子大学生活科学部 「合格者を囲む会で先輩方と実際にお話をして、「私も絶対お茶に行きたい!!!」と思いました。そのモチベーションを保ち続けることができたのは中ゼミの先生、友達のおかげです。」

お茶の水女子大学生活科学部 「合格したのは、本当に中ゼミのおかげだと思っています。過去問をコピーできたり、合格した先輩方の生の声を聞ける会があったりなど、授業以外でも得るものはたくさんありました。A先生とS先生には大変お世話になりました。変な言い方ですが、中ゼミの活用できる点は最大限に活用した方がいいと思います。それが、合格につながるはずです。」

お茶の水女子大学生活科学部 「先生のはげましと対策。筆記のアドバイスやその答え合わせなどが役立った。」

ジャニー喜多川さんは上智大学出身、秋元康さんは中央大学出身。つんくさんは近畿大学出身。

ジャニー喜多川さんは上智大学出身、秋元康さんは中央大学出身。つんくさんは近畿大学出身。

芸能界の名プロデューサーである

ジャニー喜多川さんは上智大学のご出身で、

秋元康さんは中央大学文学部のご出身で、

ハロプロのつんくさんは近畿大学のご出身です。

芸能のプロデュースの成功者も有名大学出身者が目立ちますね。

がんばって有名校に編入しておいて損することはないと思います。

今の境遇を変えてみたい方はお気軽に中央ゼミナールにご相談ください。


世間はGWですが、編入のご相談は受付中ですよ

世間はGWですが、編入のご相談は受付中ですよ

大学の新学期がはじまり、

「やっぱり今の大学はわたしの居場所じゃない」と思っている方、

大学2年次、3年次に、別の大学にうつる(編入する)こともできるんですよ。

大学編入の受験科目はおもに、英語、小論文、面接(志望理由書)

科目が少ないので、対策をしっかりすれば

希望の大学に行ける可能性もあります!

ご相談は、来校(高円寺駅前徒歩1分)でも

お電話(℡ 03-3316-9595)でも受け付けておりますよ。

明治大学、法政大学の2年次編入もぜひどうぞ。

明治大学、法政大学の2年次編入もぜひどうぞ。

明治大学情報コミュニケーション学部と文学部、

法政大学の様々な学部の2年次編入学も人気でして、

中央ゼミナールにおいても支援に力を入れております。

大学1年生の方もお気軽にご相談ください。