月別アーカイブ: 10月 2017

今日は、お茶の水女子大学の編入学試験の面接日でした。

今日は、お茶の水女子大学の編入学試験の面接日でした。

今日は、

お茶の水女子大学の文教育学部と生活科学部の編入試験の面接日でした。

編入試験は6月ごろから3月まで年がら年中ありますが、

文系では10月から11月に試験が実施される大学が多いですね。

来年度以降受験をお考えの方は、一年後がピークですので、

心づもりをしておいてください。

年明けの明治や筑波をねらう人は、今から猛烈な勢いで勉強を始めるという手もあります。

今年は、政治、選挙関係の出題も予想されます。

今年は、政治、選挙関係の出題も予想されます。

大きな選挙があった年の編入学試験では、

政治とメディアといったような出題も目立ちます。

ですから、今週の金曜日の「編入社会学論文」では、

選挙関係の論文対策を集中的にやりたいと思います。

 

中央ゼミナールで勉強して、おしゃれ大学の編入し、有名ブランドに就職した人もおります。

中央ゼミナールで勉強して、おしゃれ大学の編入し、有名ブランドに就職した人もおります。

中央ゼミナールの編入コースを卒業後に、

予備校に遊びに来てくれる人たちから、

その後の動向を聞くと、

編入学をしたことで人生の選択肢を大きく増やしているという声をしばしば聞きます。

先日は、元中央ゼミナール生から、

おしゃれ大学に編入学した人が、

ルイヴィトンに就職した 😆

ということを教えてもらいました。

その人はもともとはおしゃれなイメージがない大学に行ってしましたが、

モデルが多いようなおしゃれ大学に進学したことで、

就職の可能性を増やし、

見事に行きたい企業に行けたのでした。

編入学はこのように人生の選択肢を増やすものです。

今の自分を変えたい人はいかがですか?

玉城 ティナちゃん(ミスiD2103グランプリ・『ViVi』専属モデル)が二十歳に。

玉城 ティナちゃん(ミスiD2103グランプリ・『ViVi』専属モデル)が二十歳に。

玉城 ティナさんが、

10月8日で二十歳になりました。

おめでとうございます。

カリスマですよね。

美容法は、豆乳青汁を飲むことだそうです。

 

社会学では、カリスマ論という分野がありまして、

マックス・ウェーバー以来の伝統的な学問ジャンルがありますよ。

編入学後にカリスマモデルの研究をして、

ファッション雑誌の編集者になるというのは

いかがですか?

にゃんこスター(キングオブコント準優勝)のアンゴラ村長は早稲田大学文学部卒。

にゃんこスター(キングオブコント準優勝)のアンゴラ村長は早稲田大学文学部卒。

にゃんこスターがキングオブコントで準優勝しました。

結成してまだ五か月だそうです。

女性の方のアンゴラ村長は、

早稲田本庄から早稲田大学文学部(映画演劇論)を卒業し、

今はマーケティング会社の社員として働きながら

お笑い芸人をなさっているそうです。

弊社社員がキングオブコントで準優勝しました!!

最近ブレークしたお笑い芸人さんの中にも、

カミナリ、相席スタートなど早稲田の人が結構目立ちますね。

勉強をしておくと、いろいろと気がつくこともできるようになり、

目の付け所がシャープなネタもできるでしょうし、

仕事の幅も広がっていいことも多いですね。

 

早稲田の本庄高校からは、

元AKBの仲俣さん、

元乃木坂の市來さん、

そして、にゃんこスターのアンゴラ村長、

とスターが続いていますね!

 

STU48の初代センター瀧野由美子さんは音楽を専攻する大学生アイドル。

STU48の初代センター瀧野由美子さんは音楽を専攻する大学生アイドル。

STU48(瀬戸内)の初代センターの瀧野由美子さんは、音楽学部に通う大学生だそうですね。

元AKB48の松井咲子師匠も音大生でしたし、乃木坂46の生ちゃんも音大生です。

秋元康先生は、ピアノが弾ける子がお好きなようですね。

中央ゼミナールからは、ピアノという習い事の研究で受験して合格した人もおりました。

文化的なことの研究の相談も中央ゼミナールにお気軽にどうぞ。