月別アーカイブ: 6月 2017

夏期講習のパンフレット配布中です。

夏期講習のパンフレット配布中です。

夏期講習のパンフレットが配布されています。

夏だけ中央ゼミナールを利用してみようという方、

夏から2学期にかけて中央ゼミナールを利用してみようという方など

お気軽にパンフレットを御請求ください。

HPやお電話で御請求していただけます。

 

 

青山学院大学には英語と小論文で受験できる一般入試もいろいろあるため、編入試験との併願もできます。

青山学院大学には英語と小論文で受験できる一般入試もいろいろあるため、編入試験との併願もできます。

大学1年次修了でだいじょうぶな2年次編入の人気が上がっていますが、

2年次編入試験をやってくださっている人気校は、明治、法政など数が少ないため、

受験生は困ってしまいますが、

青山学院大学の

文学部フランス文学科

総合文化政策学部

地球共生社会学部

は、英語と小論文の受験科目の一般入試もありますから、

編入試験との併願できます。

関心がある人は、青山学院大学のHPをご覧ください。

 

山崎夕貴アナウンサー(ヤマサキパン)は岡山大学のご出身。

山崎夕貴アナウンサー(ヤマサキパン)は岡山大学のご出身。

フジテレビの山崎夕貴アナウンサーは、岡山大学のご出身でいらっしゃいます。

一般的に、フジテレビの女子アナは、慶應、上智、立教、青山学院、聖心女子、フェリス女学院、などの東京の爽やか私立が多いようなイメージもありますが、

山崎アナ(地方国立の岡山大学)、

武田アナ(地方国立の山形大学)、

堤アナ(地方国立の長崎大学)、

生野アナ(地方私立の福岡大学)

などのように地方大学出身の方も少なくありません。

編入試験は、東京の有名私立に人気が集中する傾向がありますが、

地方国立大学も魅力がいっぱいです。受験候補として検討してみるといいと思います。

 

炎のストッパー・元広島カープの故津田恒実投手の息子さんも大学編入経験者。

炎のストッパー・元広島カープの故津田恒実投手の息子さんも大学編入経験者。

炎のストッパー津田恒実投手の息子さんの津田大毅さんは、

お父さんの記念館の設立に向けてがんばっているそうです。

 

津田大毅さんも大学編入の経験者でいらっしゃいます。

最初は別の大学に通っておられましたが、

お父様が現役時代にお世話になった古葉竹識監督が、

東京国際大学野球部の監督に就任したため、

古葉監督の指導を受けるために、

東京国際大学に編入学なさいました。

指導を受けた人を求めて、大学編入をするというのもすばらしいですね。

 

津田投手の座右の銘は、

「弱気は最大の敵」でした。

受験の励みになる言葉ですね。

国語力のアップと、哲学思想の知識を得られる一石二鳥の3冊。『14歳からの哲学』(池田晶子)、『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(原田まりる)、『人生を危険にさらせ!』(須藤凛々花)。

国語力のアップと、哲学思想の知識を得られる一石二鳥の3冊。『14歳からの哲学』(池田晶子)、『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(原田まりる)、『人生を危険にさらせ!』(須藤凛々花)。

『14歳からの哲学』(池田晶子)、

『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(原田まりる)、

『人生を危険にさらせ!』(須藤凛々花)、

の3冊は中央ゼミナールの社会学の掲示板(壁新聞)にも貼っておきましたが、とても読みやすくてたのしく学べるいい本ですよ。

 

『14歳からの哲学』は、あのビリギャルが国語力をつけるために最初に読んだ本としてよく知られています。

 

『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(原田まりる)、

[原田 まりる]のニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。

 

は、男装アイドルグループの「風男塾」の元メンバーの元アイドルによる哲学書です。

哲学好きな原田さんの視点で、わかりやすく哲学のことが説明されています。

また、『人生を危険にさらせ!』(須藤凛々花)

は、先日のAKB48グループの総選挙で話題になった須藤さん(NMB48、おそらくもうすぐ元NMB48に)と学者による対談形式で哲学について学べる本になっています。

あまりにも難しい内容の哲学書を読んでも、とても読むのが時間がかかりますし、

なかなか理解できないことが多いですし、入試までに理解できるかわかりませんが、

これらの本は、比較的すいすい読めますので、国語力がつきますし、

分かりやすく書いてあるため論文に使える哲学・思想の知識も身につけることができます。

そのため、編入社会学の試験対策にもなりますよ。

社会学は、多くの学問分野とリンクしており、哲学、社会心理学、文化人類学などもある程度知っておくに越したことはありません。

もちろん、編入社会学の授業でも、隣接分野は取り上げて行きます。