月別アーカイブ: 9月 2015

編入受験と気象情報

編入受験と気象情報

 

こんにちは、まりもです。

本日、2回目のブログです。

 

中ゼミのすぐそばに、氷川神社があります。

 

先ほど、勤務5年目にしてはじめて、ぶらりと足を踏み入れてみると、

入口に、 「 気象神社 」の文字が。

 

「気象神社」??と思い、さっそくHPを調べてみたところ、

こちらに詳しく以下のようなことが書いてありました。

→ http://www.hikawajinjya.jp/kisyoujinjya.html

 

ここは、陸軍気象部の構内にあった神社で、

宮司さんによれば、

「晴・曇・雨・風・雷・霜・雪・霧など8つの気象現象の制御を祈願する神は、日本ではここだけ」

なのだそう。

 

ううむ、制御してくれるのか!!

 

編入受験は、受験日がまちまちなので、

あまり気にされることがないのですが、

当然ながら、遠方に受験する時には、

天候の状況 交通機関の運行状況 は重要です。

 

日帰りできるから・・・と思い、当日の移動を考えていたら、

思いがけない大雨で電車が遅れてしまった・・・

なんてことが、あるかもしれないわけです。

 

もちろん、受験会場の下見は必要なので、可能な限り前日入りが理想です。

が、どうしても、当日の移動になる・・・という受験生の皆さん、

ぜひ、中ゼミそばの氷川神社 にお参りにいかれてはどうでしょうか。

 

今年の明治大学編入はチャンスです!

今年の明治大学編入はチャンスです!

 

こんにちは、まりもです。

シルバーウィーク真っ最中ですね。

こんなブログなんてみることなく、きっとおでかけされてる方も

おおいことでしょう。

あ~~、(´ρ`)イイナ~~~

 

なんて、受験生の皆さんを目の前にして言ってはイケマセンね。

編入試験は10~11月がピーク。

志望大学の選択、志望理由書の作成、試験対策、面接対策

などなど、

面談に次ぐ面談で、合格を確実なものにしていかねばなりません。

 

さて、そんな編入希望の受験生の皆さんに朗報です^^/

 

今年、明治大学の編入は、

 

文学部

 

情報コミュニケーション学部 

 

入試日ずれているのです!

 

文学部文芸メディア専攻 なら、

社会学でも受験可能 です。

 

明治大学なら、受験は3月なので、

まだまだ対策は間に合いますよ。

中ゼミなら、授業で添削を受ける ことも、

個別対策 も可能です。

 

ぜひ一度、中ゼミに相談にいらしてくださいませ。

志望理由書、研究計画書のネタを探せ!

志望理由書、研究計画書のネタを探せ!

 

こんにちは、まりもです。

日が暮れるのが早くなってきましたね~。

暗くて落ち着いた気持ちになる秋の夜長は、

勉強するにはもってこいです。

受験生の皆さん、ラストスパートがんばりましょう~!

 

わたしは、週末、久しぶりに学会に参加しました。

参加者のみなさんの発言に

「自分が思いもよらなかったこと」に目を開かされたり、

「言葉にできない漠然とした想いを共有していること」に気づいたり、

「うまく自分の意図が伝わらないもどかしさ」を感じたり、

と、色んな意味で刺激を受けました。

 

さて、大学編入や研究計画書を書くときに、

学会個人発表タイトル

がヒントになることがあります。

 

たとえば、9月19日・20日におこなわれる日本社会学会の大会の

プログラムをみると、

「アニメ産業の変容」

 

「農業・農村」

 

「ローカルアイドル」

 

「幸福」

 

「クラフト・ツーリズム」

 

「動画投稿サイト」

 

「住宅・家族・コミュニティ」

 

「働きすぎ」

 

「男性の生きづらさ」

などなど

 

こうしたテーマを眺めて、おもしろいと感じたり、

こんなこともできるなら、自分はこれをやりたいかな、など

アイディアがわいてくることもありますよ。

 

社会学は、

人間と、人間をとりまく社会事象とを対象としていますからね。

ネタは、あちこちに転がっていますよ!!