月別アーカイブ: 10月 2013

意外に多いミュージシャン

意外に多いミュージシャン

 

こんにちは、まりもです。

すっかり寒くなりましたね。

寒がりの私は、もうコートなしでは外を歩けません。

さて、中ゼミに来て驚いたのは、講師の方の多くが意外にミュージシャンだということ。

私自身は、どちらかというと美術系なので、音楽系にはうといのですが、

周囲を見回してみると、大学院生の子たちも音楽系の皆さんが多くてびっくりしました。

これって、たんなる世代の差なのかしら?

 

で、さっそく調べてみると、音楽社会学なる分野も存在するのですね。

しかも大御所ウェーバーもまた、芸術の合理化という観点で、音楽に触れているらしいですよ。

 

ということを調べているうちに、ポピュラー音楽を学べる大学・大学院リストも発見!

大阪市立大学大学院文学研究科・文学部 准教授

増田聡さん作成しているようです。

http://homepage3.nifty.com/MASUDA/PMSfaculty.html

楽器が弾けなくても、歌が歌えなくても、音楽を論じることはできるわけです。

演奏するだけでなく、語ることでも音楽を楽しむことができるとおもしろそうですね。

 

併願しましょ、そうしましょ♪

併願しましょ、そうしましょ♪

 

こんにちは、まりもです。

10月5日はお茶の水女子大の受験でしたね。

受験された方はおつかれさまでした。

お茶の水女子大は、難関なのですが、例年、非常に希望者が多いのです。

 

もちろん、頑張っているみんなに「幸あれ!」と祈るのですが、

定員は非情です。

 

とはいえ、お茶大だけが大学ではありません。

 

実は、編入の場合には、「併願」が重要です。

大学受験と違い、編入は大学によって日程はさまざま。

 

ぜひ、本命セーフティネット、チャレンジ受験など、

「併願」校を組み合わせて、合格のチャンスを広げてください。

中ゼミの某Aベテラン講師によれば、

「併願するほど、合格率が高まる」そうです。

 

受験生の皆さん、あきらめず、受験校を探し続けてくださいね。