カテゴリー別アーカイブ: 社会学について

フィクションで楽しむ社会学

フィクションで楽しむ社会学

 

コロナ対応で外出を控える方も多いと思います。

 

編入する、しないは別にして、

せっかくできたこの時間を、おもしろい本やDVDで

有意義に過ごしてみませんか?

 

例えば、社会学の知識が随所にちりばめられた

伊藤計劃の『虐殺器官』は、一気読み必至です。

虐殺器官は、予言の自己成就の呪い版といえそうです。

 

芥川賞を受賞した『コンビニ人間』は、

「ふつう」ってなんだろう?と思うようになる一冊です。

まわりから「ふつうじゃない」と思われている主人公に

深く深く共感できれば、

社会学の素質ありですよ。

 

さいごに、

DVDで観られるアニメ『サイコパス』シリーズも、

おすすめです!

人間の犯罪係数を測定し、数値が高ければ潜在犯として制裁される社会。

機械がデータをもとに判断しているとしても、

人間の手がまったく入らないわけではないですよね。

犯罪と犯罪でないものを分ける境界線は、

実は、現代社会においても「逸脱とはなにか」を決めるものさしと

通じるものがありますよね。

 

この週末、社会学的なフィクションの世界で楽しんでみませんか?^^/

 

B級観光地が流行っているようです

B級観光地が流行っているようです

 

3月21日の日経新聞の記事によれば、

B級観光地が、ゆるく人気なのだそうです。

 

零細で、手作り感満載なところも、

そのアナログさがおもしろかったり、

新鮮だったりしますよね。

 

ちくわ笛で有名な住宅さんが館長を務める

倉敷市の桃太郎のからくり博物館も、

そんなゆる~い博物館です。

 

こんなふうに、

ブームになりそうな事象や、

ブームになっていることを研究できるのが

社会学のおもしろいところです。

新聞やテレビで気になった話題は、

覚えておくと志望理由書のテーマに使えるかもしれませんよ^^/

 

フェアトレードチョコも研究できます

フェアトレードチョコも研究できます

 

今日の日経新聞で、

今、世界では、フェアトレードチョコレートで、

人権を守ることへの関心が高まっているという記事を読みました。

オランダのトニーズ・チョコロンリーは、

カカオ生産者が搾取されることがないよう、

児童労働をなくせるよう、

フェアな取引によって、

カカオ生産に携わる人々の人権を守る活動をしています。

 

今年は、デパートでもフェアトレードチョコが取り扱われるなど、

値段や見た目、ブランドだけでなく、

その食べ物がどう作られているかまで

思いを寄せる人たちが増えているようです。

 

こうしたフェアトレードチョコの研究も、

社会学を勉強すればできますよ!

 

チョコっと関心をもったら、

ぜひ、こちらの中央ゼミナールでの

3月15日の進学ナビに足を運んでみてください。

詳細はこちら→ http://www.chuo-seminar.ac.jp/guidance/navi/

あなたの人生も変わるかも!

もうすぐデビュー・Snow Manの佐久間くんは社会学系で、阿部くんは上智出身。

もうすぐデビュー・Snow Manの佐久間くんは社会学系で、阿部くんは上智出身。

Snow Man
佐久間大介 城西国際大学メディア学部
阿部亮平  上智大学大学院理工学研究科

上智大学の編入学は今年は12月1日にありましたが、

神学部だけは2月にも二次募集がありますよ。

今なら、Sexy Zoneのマリウス葉くんも通っていますね!

さぁ、上智を受ける人はラストスパートだ!

 

佐久間くんが卒業した城西国際大学メディア学部は、

元KAT-TUNの田中聖くんも通っていましたね。

石原裕次郎さんは慶應ボーイ。

石原裕次郎さんは慶應ボーイ。

石原裕次郎さんは、

慶應義塾大学法学部政治学科のご出身です。

湘南の逗子から埼玉の慶應志木高校を経て、

法学部です。

湘南ボーイ、慶應ボーイはかっこいい

というイメージに決定的な影響を与えましたよね。

このように、メディアが形成する地域などのイメージについて研究できるのが社会学ですよ。

社会学でも芸術の研究ができますよ。

社会学でも芸術の研究ができますよ。

芸術の研究は、美学、美術史などだと思っている人も少なくないと思いますが、

社会学でも芸術の分析はできますからね。

映画の内容の分析であるとか、

文化施設の運営であるとか、

アートイベントによるまちおこしであるとか、

芸術によるエンパワーメントなど

切り口は無限にありますよ。

社会学は守備範囲が広いので、

好奇心が旺盛な人に合っている分野ですよ。

片づけの魔法の「こんまり」さんも社会学専攻で、卒業論文のテーマも片づけだったそうですよ。

片づけの魔法の「こんまり」さんも社会学専攻で、卒業論文のテーマも片づけだったそうですよ。

近藤麻理恵さん(通称こんまりさん)は、

東京女子大学で社会学を専攻なさり、

卒業論文でも片づけについて書いて、

会社員を経て、片づけコンサルタントになり、

日本でブレークし、今は海外でも大ブレークなさっています。

社会学は、ライフスタイル関係も

なんでも題材にできる楽しくてためになる学問ですよ!

お気軽にご相談くださいね。

東京女子大学などの女子大の伝統校は、

若者にはやや人気がなくなって来ていますが、

企業の評価、社会的評価は高いため、

かなりおいしい穴場だと思いますよ!

中央ゼミナールは女子大対策にも強い予備校ですよ。

今日は国連が決めた国際女性デー。

今日は国連が決めた国際女性デー。

今日の3月8日は、

国連が国際女性デーと定めています。

女性の歴史、

女性の生き方、

女性の人権の抑圧からの解放など

について考えてみたい人は、

編入で社会学部に行って、ジェンダー論を学ぶというはどうでしょうか?

編入社会学論文の五回目は、アメリカの社会学者デビッド・リースマンの『孤独な群衆』など。

編入社会学論文の五回目は、アメリカの社会学者デビッド・リースマンの『孤独な群衆』など。

編入社会学論文の五回目は、

アメリカの社会学者デビッド・リースマンの

『孤独な群衆』などを学びました。

それによって、流行現象、政治とメディア、

いじめ、ダイエット、などについて書けるようになりましたよね。

毎週、編入試験で頻出の問題を解けるようになっています。

復習をしっかりとやって、どんどん合格に近づいて行きましょう!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

高円寺の昭和レトロな超有名喫茶店『七つ森』。

高円寺の昭和レトロな超有名喫茶店『七つ森』。

RCサクセションのみなさんも通っていたという昭和レトロな名店が高円寺にありますよ。

予備校での勉強に疲れた時に、物思いにふけるいい場所ですよ。

いいカフェという都市ならではの文化装置の研究も大学では行われていますよ。

[小林章夫]のコーヒー・ハウス 18世紀ロンドン、都市の生活史 (講談社学術文庫)

カフェの研究で大学、大学院に進学した

中央ゼミナール生は10人ぐらいはおりますよ!

カフェマニアはカフェの研究で編入するのもいいと思いますよ。

カフェ研究は社会学の研究テーマの定番の一つですよ。

ジャニーズWESTの中間淳太くんの指導教授の最新刊。『広告で社会学』

ジャニーズWESTの中間淳太くんの指導教授の最新刊。『広告で社会学』

広告の分析も社会学が得意とするところです。

メディア論の王道のひとつですね!

メディア論の第一人者でいらっしゃる難波教授の指導受けに、

関西学院大学社会学部に編入するのもいいのでは?

中間淳太くんの先生の代表作であるユースサブカルチャー研究の金字塔。

中間淳太くんの先生の代表作であるユースサブカルチャー研究の金字塔。

若者文化を研究するのは若者らしくていいですよね。

年を取った教授にはなかなかもうできません。

そういう卒業論文を指導すると、

教授も勉強になってうれしがります。