カテゴリー別アーカイブ: 学者・文化人

女性活動家・伊藤野枝も編入だ!みんなもがんばろう!

女性活動家・伊藤野枝も編入だ!みんなもがんばろう!

女性解放運動において、

その名を残す伊藤野枝さんは、

周船寺高等小学校を卒業後に、

上野高等女学校に編入なさり、

その後、

『青踏』に関わったり、

いろいろ評論、小説、翻訳を発表なさり、

甘粕事件で亡くなりました。

ジェンダーを学びたい人は、

伊藤野枝さんも編入経験者だったというのは

はげまされますね。

宮本亜門さんが通われた玉川大学もお得校。

宮本亜門さんが通われた玉川大学もお得校。

ミュージカルの演出家の宮本亜門さんは、

玉川大学文学部芸術学科演劇専攻科のご出身です。

ご実家は銀座の喫茶店であることもよく知られていると思います。

玉川大学は、いわゆる良家の子弟、富裕層の子弟も多く通う学校で

独特の文化的な雰囲気があります。

珍しい人脈もできやすいため、

同じような偏差値の大学の中では、

上品にみられたり、珍しい情報ネットワークができるなど、

得な面があると思います。

DAIGOさん、町田雄大くん、薬師丸ひろ子、

羽田孜総理の息子の国会議員など多様な人が学んだ学園です。

スーザン・ソンタグも編入経験者。

スーザン・ソンタグも編入経験者。

アメリカ合衆国のリベラル派の作家の

故スーザン・ソンタグさんは、

UCバークレーからシカゴ大学に編入なさっておられるそうです。

作家、文化人にもほんとうに編入転部経験者が多いですね!

みんなもがんばろう!

片づけの魔法の「こんまり」さんも社会学専攻で、卒業論文のテーマも片づけだったそうですよ。

片づけの魔法の「こんまり」さんも社会学専攻で、卒業論文のテーマも片づけだったそうですよ。

近藤麻理恵さん(通称こんまりさん)は、

東京女子大学で社会学を専攻なさり、

卒業論文でも片づけについて書いて、

会社員を経て、片づけコンサルタントになり、

日本でブレークし、今は海外でも大ブレークなさっています。

社会学は、ライフスタイル関係も

なんでも題材にできる楽しくてためになる学問ですよ!

お気軽にご相談くださいね。

東京女子大学などの女子大の伝統校は、

若者にはやや人気がなくなって来ていますが、

企業の評価、社会的評価は高いため、

かなりおいしい穴場だと思いますよ!

中央ゼミナールは女子大対策にも強い予備校ですよ。

『銀の匙』の中勘助も編入転部経験者! みんなもガンバロウ!

『銀の匙』の中勘助も編入転部経験者! みんなもガンバロウ!

中勘助は根強い人気がある小説家ですよね。

灘中学で『銀の匙』を三年かけて学ぶ授業も話題になりました。

中勘助は、東大に進学した時は英文科でしたが、

その後、国文科に移られました。

つまり、みなさんと同じく、編入転部を目指している人と仲間ですね!

みんなもガンバロウ!

日本人ノーベル賞受賞者には、仮面浪人経験者、編入転部経験者もいらっしゃいますよ!みんなもガンバロウ!

日本人ノーベル賞受賞者には、仮面浪人経験者、編入転部経験者もいらっしゃいますよ!みんなもガンバロウ!

ノーベル文学賞の川端康成は、

東大の英文科に入りましたが

国文科に転科して、

いい小説をいっぱい書いて

ノーベル文学賞を受賞なさいました。

ノーベル物理学賞の小柴昌俊は、

明治大学に進学後に、

仮面浪人で東大を受けて、

その後物理の博士になって

ノーベル物理学賞を受賞なさいました。

このように、

青春時代にいろいろ悩んで

学校や学科を変わって偉くなった人もいます。

 

仮面浪人するか、編入するかどうかなど、

悩んでいるみなさん、

くさらずに前向きにファイトですよ。

お気軽に中央ゼミナールにご相談ください。

女性初の衆議院議長で元日本社会党党首の土井たか子さんも編入経験者。みんなもガンバロウ!

女性初の衆議院議長で元日本社会党党首の土井たか子さんも編入経験者。みんなもガンバロウ!

マドンナ旋風を起こした護憲のおたかさん・土井たか子元日本社会党代表も編入経験者です。 

京都女子大学→

同志社大学法学部→

同志社大学大学院法学研究科→

憲法学者→

衆議院議員

 

 

 

先日お亡くなりになった『噂の真相』の岡留さんも学士編入経験者。

先日お亡くなりになった『噂の真相』の岡留さんも学士編入経験者。

岡留安則さん 

法政大学社会学部卒

→法政大学法学部に学士編入学。

2つの学問をやると、

多角的なものの見方が

できやすくなって

いいことが多いと思います。