カテゴリー別アーカイブ: 宝塚歌劇団

真矢ミキさんはビリから2番目でギリギリで宝塚音楽学校に入学なさいましたが、努力を重ねて花組トップスターになり、宝塚史上初の武道館コンサートをなさって退団なさり、一般の芸能界でもスターになりました。

真矢ミキさんはビリから2番目でギリギリで宝塚音楽学校に入学なさいましたが、努力を重ねて花組トップスターになり、宝塚史上初の武道館コンサートをなさって退団なさり、一般の芸能界でもスターになりました。

宝塚音楽学校には、

中学3年の時に合格されましたが、

ビリから2番目だったそうです。

しかし、努力を続け、

花組のトップスターに就任され、

宝塚史上初の武道館コンサートも成功なさいました。

『メランコリックジゴロ』『ドニエプルの赤い罌粟』などが、

私は印象深い作品です。

不器用でもこつこつやれば、

花開くこともありますよね。

編入生も、真矢ミキさんを見習おう!

宝塚歌劇団「ブスの25か条」

宝塚歌劇団「ブスの25か条」

1. 笑顔がない

2. お礼を言わない

3. おいしいと言わない

4. 精気がない

5. 自信がない

6. グチをこぼす

7. 希望や信念がない

8. いつも周囲が悪いと思っている

9. 自分がブスであることを知らない

10. 声が小さくいじけている

11. 何でもないことにキズつく

12. 他人に嫉妬する

13. 目が輝いていない

14. いつも口がへの字の形をしている

15. 責任転嫁がうまい

16. 他人をうらむ

17. 悲観的に物事を考える

18. 問題意識を持っていない

19. 他人に尽くさない

20. 他人を信じない

21. 人生においても仕事においても意欲がない

22. 謙虚さがなくゴウマンである

23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない

24. 自分が最も正しいと信じている

25. 存在自体が周囲を暗くする

宝塚歌劇団小池修一郎先生は社会学専攻(石原伸晃と同じ慶應文学部で社会学専攻)

宝塚歌劇団小池修一郎先生は社会学専攻(石原伸晃と同じ慶應文学部で社会学専攻)

社会学専攻の人たちは多様な場で活躍していますが、

宝塚歌劇団の小池修一郎先生は、

慶應義塾大学文学部で社会学を学び、

卒業と同時に、宝塚歌劇団に演出助手として入団し、

今に至ります。

『ヴァレンチノ』『天使の微笑み悪魔の涙』『PUCK』『エリザベート』と名作ぞろいですね。

社会学を学ぶと多様なものの見方が身に付きやすいため、

いろんな職業で役立ちますよ。

小柳奈穂子先生(宝塚歌劇団演出家)も図書館情報学専攻。

小柳奈穂子先生(宝塚歌劇団演出家)も図書館情報学専攻。

宝塚歌劇団の座付き演出家の小柳奈穂子先生は、

慶應義塾大学文学部図書館情報学科のご出身でいらっしゃいます。

小池修一郎先生は慶應義塾大学文学部社会学科のご出身で、

慶應の文学の後輩でいらっしゃいます。

図書館情報学出身の人で、

活躍する人はいろいろな場におられますが、

小柳奈穂子先生、ヴァイニング夫人と多彩ですね!

みなさんも図書館情報学を学びませんか?

望海風斗(雪組)も法政だ!法政編入を目指しているみんなはラストスパートだ!

望海風斗(雪組)も法政だ!法政編入を目指しているみんなはラストスパートだ!

宝塚歌劇団雪組の

トップスターの望海風斗は

法政女子高校出身です!

法政の編入を目指しているみんなはラストスパートのシーズンですね!

ファイトですよ。

高円寺の中華料理屋さん『成都』。

高円寺の中華料理屋さん『成都』。

http://seito-koenji.com/

 

タカラジェンヌの実家

である高円寺のおいしい中華料理屋さん情報です。

 

店内には宝塚関係者のサインなども貼ってありますよ!

安くておいしいいいお店です。

 

中央ゼミナールの中国人留学生たちが、

女子会をここでやっていて、

おいしいと言っていましたよ。

プロの中国人も絶賛の『成都』もある高円寺の

中央ゼミナールで勉強して、

『成都』でもりもりご飯を食べて勉強すれば、

受験ははかどるはかどる。

ぜひどうぞ。

 

『成都』で女子会をやっていた中国人留学生たちは、

早稲田、東工大、立教、法政などの大学院に合格しましたよ。

 

宝塚音楽学校の受験に失敗後に、東大に行った中ゼミ生もおりますよ!

宝塚音楽学校の受験に失敗後に、東大に行った中ゼミ生もおりますよ!

「東の東大、西の宝塚」

という言葉があるように、

東大と宝塚音楽学校はとても難しいです。

しかし、中央ゼミナールには、

宝塚音楽学校には入れなかったものの、

その後、東京大学大学院に合格した人もおりますよ!

なにごとも粘りが大事です。

受験で粘りたい人はぜひ中央ゼミナールにどうぞ。

 

中央ゼミナールがある高円寺の北口には、

タカラジェンヌの実家のおいしい中華料理屋さん(ごはんお替り自由)もありますよ!

『ベルサイユのばら』の池田理代子先生は哲学から音楽へ。45歳の時に大学再受験をご決心なさったそうですよ。

『ベルサイユのばら』の池田理代子先生は哲学から音楽へ。45歳の時に大学再受験をご決心なさったそうですよ。

『ベルサイユのばら』でおなじみの

池田理代子先生は、

若い時に今の

筑波大学の哲学科

に進学なさって中退後に

漫画家としてブレークなさり、

45歳の時に

音楽大学受験

を一念発起なさり、

その後、音大の声楽科をご卒業なさっておられますよ。

年齢は関係ないですし、

専攻を変えることもだいじょうぶだぁ。

オスカルのようにあなたもがんばってみませんか?

紫苑ゆうさん(宝塚歌劇団星組元トップスター)のショーでも取り上げられた『パパラギ』のような南の島の伝統文化のようなことを研究する文化人類学の対策も中央ゼミナールではやっていますよ!

紫苑ゆうさん(宝塚歌劇団星組元トップスター)のショーでも取り上げられた『パパラギ』のような南の島の伝統文化のようなことを研究する文化人類学の対策も中央ゼミナールではやっていますよ!

宝塚歌劇団星組の元トップスターの

紫苑ゆうさん

現在は、宝塚音楽学校で演劇の先生(渡辺先生)をなさっておられます。そんな紫苑ゆうさんのショーでも取り上げられたのは

『パパラギ』です。

南の島の酋長の講演録です。

こういう世界の多様な文化(日本国内でもOK)を

フィールドワークによって研究する

文化人類学系の編入対策も中央ゼミナールではやっていますよ!

お茶の水女子大学文教育学部の社会学専攻には、新しく文化人類学の先生がスタッフに加わりましたが、その先生のご専門が南の島の文化人類学です。お茶の水の文教育学部の社会学専攻の教授は3人でいらっしゃいましたが、昨年より文化人類学の先生が加わり4人の教授になったのでした。

紫苑ゆうさんの相手役だった白城あやかさんは、タレントの中山秀征さんの奥さまです。

 

もちろん、社会学では宝塚歌劇の研究もできますよ!

紫苑ゆうさんは、

兵庫県立御影高校から

宝塚音楽学校に入った秀才

でいらっしゃり、

宝塚歌劇団を退団後には、

社会福祉のお仕事を経て、

宝塚音楽学校の講師に就任なさいました。

社会福祉の研究も、宝塚の研究も、社会学ではできますよ!

紫苑ゆうのライフヒストリー研究だって社会学ではできますよ!(中央ゼミナールには紫苑ゆうについて詳しい講師もおりますし。)

紫苑ゆうさんは、『パパラギ』の上演前の稽古中に、

アキレス腱を断絶してしまい、

兵庫県宝塚市の宝塚大劇場の公演は

休演となってしまいましたが、

リハビリに取り組まれて、

東京日比谷の東京宝塚劇場の講演は無事にお勤めになられました。

紫苑ゆうさん(シメさん)のがんばりを見習って、みんなも編入の勉強をがんばろう!

そういえば、昨年の中央ゼミナールには、紫苑ゆうさんを二番手として支えた麻路さきさんとお母さんが友達という人が2人おり、おふたりは慶應と法政の大学院に合格なさいました。余談ですが。

安蘭けいさん(あらん・けい)は、宝塚音楽学校に3回落ちて4回目で合格なさいましたが、星組のトプスターになり、宝塚歌劇の歴史の残る偉大なスターになりました。スムーズに大学に行けなかった人もネバーギブアップです。

安蘭けいさん(あらん・けい)は、宝塚音楽学校に3回落ちて4回目で合格なさいましたが、星組のトプスターになり、宝塚歌劇の歴史の残る偉大なスターになりました。スムーズに大学に行けなかった人もネバーギブアップです。

タカラジェンヌになるには、宝塚音楽学校に入らなくてはなりませんが、宝塚音楽学校の受験は中学3年から高校3年の時の4回しかチャンスがありません。

元星組のスーパースターの

安蘭けいさん(滋賀県出身)は、

3回不合格で、4回目で見事に合格なさいました。

あきらめない心は大切ですね。

 

「完璧じゃない~、生きて行くことは~、

やり直せる~、どんな時も~」と

「たとえ昨日は、傷つき迷い、自分見失ったとしても、今を生き抜くことは、きっと必ず明日へつながる」

と安蘭けいさんは歌いました。ほんとうにそうですよね。

やり直す手法として、大学編入という方法があります。

今の自分を変えたい人は、大学編入はいかがですか?

ご相談は、大学編入試験のパイオニア・中央ゼミナールにお気軽にどうぞ。