カテゴリー別アーカイブ: 合格状況

早稲田の一般入試の合格者は2年間で3444人減少。

早稲田の一般入試の合格者は2年間で3444人減少。

早稲田大学の一般入試の合格者は、

’16年~’18年の2年間で3444人も減少したそうです。

文部科学省による大規模大学は定員を厳守しないと

補助金カットという政策の影響です。

ほんらいだったら、早稲田に行けた人がMARCHにながれ、

MARCHに行けたはずの人が日東駒専に流れるといったように、

悔いの残る結果になる人が増えてしまいそうです。

納得がいかない人は、

ワンランク、

ツーランク上にステップアップする

編入試験を受けるのはいかがですか?

法政2年次合格の声も届き始めました。

法政2年次合格の声も届き始めました。

編入試験の人気大学の法政の2年次編入の合格の声が届き始めました。

2年次編入は、法政、明治、同志社などが人気を集めます。

その法政の合格の声はうれしいものです。

2年次編入のご相談もお気軽にどうぞ。

偏差値が低いところに落ちて、偏差値が上のところに受かることがあるのも大学編入試験です。

偏差値が低いところに落ちて、偏差値が上のところに受かることがあるのも大学編入試験です。

大学入試の偏差値と、

編入試験の難易度は、

ある程度比例しますが、

必ずしも比例しません。

 

難易度が高いところには受かったものの、

一般受験ではそこよりもかなり低いところに落ちることもあります。

 

編入試験は、合格枠が極めて小さいところと、大きめのところがありますので、

一般受験の偏差値の上下とは全然違う難易度になるケースもあります。

 

編入試験は特殊な試験ですので、

多目に併願しておいた方がいいですよ。

中央ゼミナール 編入社会学系コースから、上智大学合格者が今年も複数名出始めました。

中央ゼミナール 編入社会学系コースから、上智大学合格者が今年も複数名出始めました。

上智大学の編入試験の試験結果が判明し始めましたが、

中央ゼミナールの編入社会学系コースからは、

今年も上智の合格者が出始めました。

当コースでは、社会学科、新聞学科、神学科などを

ターゲットにしております。

今のところ、神学科の合格者が複数名判明しています。

今後も合格の報告がありそうです。

お茶の水に編入後に更にステップアップする先輩たち。

お茶の水に編入後に更にステップアップする先輩たち。

中央ゼミナールの社会学編入の人たちには、お茶の水卒業後に、東大、京大、一橋、東工大などに更にステップアップする先輩たちもおりますよ。博士になった先輩もおります。編入後に更に勉強して、日本のトップの大学院に進学することも不可能ではありません。がんばれ、受験生!

地方国立合格者の声。

地方国立合格者の声。

群馬大学社会情報学部

「志望理由、面接、たくさんお世話になりました。中ゼミなしでの合格はありえません!本当にありがとうございました。」

 

新潟大学人文学部

「英語は基礎を固めていれば十分読めるようになる。単語は覚えられるだけたくさんやる。小論は何度も書いて覚える。社会学系の入門書は語句説明で役に立った。授業に集中してできるだけそこで覚えるようにする。」

 

信州大学人文学部

「編入における様々な情報、論文対策、面接練習、志望理由書作成などが役立った。中ゼミを信じてコツコツ勉強すれば絶対合格できます!」

 

名古屋市立大学人文社会科学部

「小論文は字数制限の幅を変えて、時間を計って練習すること。過去問を必ず取り寄せ、同封された解答用紙で練習することで緊張感をもってできます。」

 

宇都宮大学国際学部国際社会学科

「情報量や実績、経験がとてもあるので、利用して良かった。授業や面接対策などはとても役立った。恥ずかしがらずに積極的に利用した方がいい!!」

 

宇都宮大学国際学部国際文化学科

「国立だから平凡な子を装うのではなく変わっているアピールも大事です!!」

 

静岡大学人文学部社会学コース

「静岡駅から遠いので、(大学の正門からも遠い)時間に余裕を持って行った方がいい。」

 

富山大学人文学部社会文化コース

「過去問からおおまかな出題ジャンルを見きわめ、それに関する本を読むこと。」

 

岩手大学人文社会科学部

「時間に余裕をもって行動すること。」

 

福島大学行政政策学類社会と化専攻

「夏から本格的に勉強をはじめたので、夏期講習が大変役に立ちました。」

 

山形大学人文学部人間文化学科

「夏期講習は中ゼミに通えない人でもぜひ行くべきだと思う!刺激を受けて、意識が変わる。一番良かったのは面接対策である。何度も練習してもらって自信がつくし、いろいろな先生にやってもらえばいろいろな質問を受けるので、自分の答え方のレパートリーも増えてとてもよかった。」

 

日東駒専合格者の声。

日東駒専合格者の声。

日本大学文理学部社会学科

「筆記に不安を抱えていたが、面談で指導を受けしっかりと対策することができた。」

 

日本大学法学部新聞学科

「過去問閲覧で先輩方のアドバイスも役に立ちました。」

 

東洋大学社会学部社会学科

「小論はA先生の授業で取り扱ったものを頭に入れればほぼ小論は書ける。9月から私は編入の勉強を始めましたが間に合いました。」

 

駒澤大学文学部社会学科

「英語はとにかく単語、熟語をしっかり。」

 

明治学院合格者の声。

明治学院合格者の声。

明治学院大学社会学部

「筆記はA先生が紹介してくださった『社会学がわかる事典』という本にのっている言葉が今までにもたくさん用語説明の言葉に出ていたので、これでまとめておくといいと思います。」

 

明治学院大学社会学部

「中ゼミの先生に相談すると、自分に合った本をすぐに紹介してくれるので、どんどん相談することをオススメします。」

実践・共立・大妻合格者の声。

実践・共立・大妻合格者の声。

実践女子大学人間社会学部

「どの科目も先生方が添削してくれるし、面接も個別でみてくれるんで活用してください。」

 

共立女子大学文芸学部

「英語力の基礎となる英単語をしっかりとかためる。」

 

大妻女子大学人間関係学部

「社会学の専門用語を覚える。」

フェリス合格者の声。

フェリス合格者の声。

フェリス女学院大学国際交流学部

「私は2年次編入だったので受験できる学校が少なく、とても不安でした。できるだけ沢山受験すべきと思いました。論文の授業での1つ1つのネタは試験で活かせました。」