そろそろ願書を提出する頃が始まりますね。

もう少しで編入学試験が本格的に始まりますね。

皆さん、自分の志望する大学の入試要項は入手されましたのでしょうか。

今日は、願書提出に関係する「受験のいろは」のお話を1つしたいと思います。

志望先から取り寄せた要項を、まずはしっかりと読みましょう。

そのとき、要項所定の用紙で作成する書類がある場合は、特に注意しましょう。

場合によっては在籍大学で作成してもらう必要があるからです。

もし、このような書類作成があることに気付いたら、提出期限ギリギリに在籍大学に作成を申請するのではなく、時間的に余裕をもって申請しましょう。

また、要項所定の用紙は、複数枚コピーをしておいて、書き損じを起こさないように慎重を期しましょう。

折角、編入学試験に向けて対策してきていて、書類が作成できなかったために願書を提出できない結果になるほど「もったいない」ことはありませんから。

自信のない校内生は指導スタッフと一緒に要項を読んで、どんな書類が必要なのかを確認するようにしましょう。

面談の予約は電話でも可能です。いつでもどうぞ。

DM