【2学期生対象ガイダンスがあります。】

こんにちは。法学系のHHです。今日は関東地方に台風が上陸して大荒れの天気になっています。交通機関も乱れていますね。しかし、当校は平常運転で夏期講習も後半に入りました。

この時期になってくると、受験シーズンの本格的な到来が意識されるようになります。この時期に学習成果を着実に積み重ねてもらえれば、来るべき本番に向けて大きな力となるのと同時に、自信にもつながるでしょう。

では、この時期から今年度の編入を目指すことは無謀でしょうか?遅すぎる決断なのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。確かに、受験までの時間は多くは残されていません。しかし、受験校次第では対策する時間は確保できるし、何より、どのようなやり方で勉強するかによって無謀なことではなくなると思います。

実際、この時期から勉強を始めて編入試験に合格される方がいます。その人たちはどのような心構えで、どのように勉強をし、どのように受験までの日々を過ごしたのでしょうか?そのような話を聞けるイベントが開催されます。

夏期講習あたりから勉強を始めて、見事合格を勝ち取った先輩をお招きするイベントが8月28日(日)に開催されます。夏期講習から当校を利用いただいている方、2学期からご入学される方、また、これから編入対策を考えている方、すでに編入対策をしているが直前期の過ごし方に興味のある方などを対象にしたものです。

これを機会に、短期集中型の受験対策を考えてみてはどうでしょうか?

8月28日(日)【2学期生対象ガイダンス】13:00~