ご相談お待ちしております

こんにちは。法学系スタッフのHHです。大学は新学期に入り、ここ中央ゼミナールでも1学期の授業が始まりました。これから約7か月にわたって対策授業が展開されます。授業内容は教科によって当然変わりますが、どの授業についても共通して行うことがあります。

それは答案作成能力の強化です。英語の授業であれば、基礎的な文法を理解し、構文をしっかりとって直訳できること。専門論文の授業であれば、読み手に伝わる文章を書けるようになることです。基礎的なことではありますがとても重要な力です。

専門的な知識をインプットすることは、大変で難しいことですが、独学でできないことではありません。しかし、適切に直訳することや相手に伝わる文章で論述するといったアウトプットは、ひとりではなかなか向上させづらい分野です。当校では「添削」を通じて、アウトプットする力を養成していきます。

過去問題をベースにした課題が授業内で示され、学生はそれを時間内に解答します。その解答を先生方が添削し翌週に返却します。そして、授業内で前週の課題の解説を行い、アウトプットする力を向上させていくのです。この「添削」はほぼ毎回行われるので、1科目あたり約20回の答案作成練習を7か月の間に行って、そのすべてについて先生からのアドバイスを受けることになります。法学政治学系では、添削授業を6科目ぐらい受講します。また、これとは別に、夏期講習の答案作成練習、添削のアドバイスを生かして作成し直した答案の再提出を合わせると、練習として作成する解答の数は莫大になります。この点だけをとっても、当校を利用する価値はあるかと思います。

もちろん、授業を担当されている先生方は、担当分野を専門にされている方ばかりです。つまり、専門家から解答作成について、多くのアドバイスを受けることができるので、アウトプットする力も向上していくのです。

このような「添削」が今週から始まりました。いよいよこれから本格的な受験対策が始まります。編入しようか迷っていたら、一度ご相談に来てみませんか?

 

【1学期が始まります】

こんにちは。法学系スタッフのHHです。来週より1学期の授業が始まります。いよいよ今年の編入シーズンが本格スタートです。主な学校の編入試験が例年10月、11月に実施されることを考えると、今から約半年間で対策を立てることになります。

一般入試と比べるととても短いように感じられるかもしれません。しかし、法政治学系で編入試験に合格している方の多くが、4月から本格的に勉強を始めています。逆に言えば、これからの半年の間に適切な内容を正しい方法で勉強すれば合格することができるのです。ただし、勉強が生活の中心になることに覚悟が必要ですが。

編入試験を受けるためには、受験資格として一定の単位数が必要となります。なので、多くの方は、今の在籍校で単位をとりつつ編入対策をしていきます。勉強が生活の中心になるのは、当然のことと言えます。

半年の間、このような状況に耐えることができた人には合格が待っているはずです。しかも、編入試験は英語長文の和訳や専門科目の論述問題が課されるので、その対策で得られた力は、編入後も必ず役に立つものです。この点で、今後の人生の大きな武器となるものを、編入試験を通じて得ていくことになるのです。

もし、編入しようかどうか迷っていたら、いちどお話を聞きに来てみてください。編入試験対策で得られるものが、学歴だけにとどまらないことがお分かりになると思います。ご相談をお待ちしております。

【大学編入-開講式・総合ガイダンス】4月17日(日)13:00~

 

【開講式・総合ガイダンスが開催されます】

こんにちは。法学系スタッフのHHです。ブログには久しぶりの登場となります。DM先生にブログの更新をしていただいていましたが、私もまた更新していこうと思っています。

今回はイベントの告知です。4月17日(日)に「大学編入-開講式・総合ガイダンス」が開催されます。これは、中央ゼミナールの入学者・入学予定の方を対象にした編入試験やその対策についてのガイダンスです。全体会と志望分野別の2部構成になっています。

まず、13:00より始まる全体会では、「受験にあたっての心構え」や「英語や論文科目の勉強方法」、「合格者の体験談」や「スタッフの紹介」など、中央ゼミナールで編入対策に臨むにあたって知っておくべき事項についてガイダンスを行います。

その後、14:30より専門分野別にスタッフによるガイダンスを実施します。移動は自由なので、法政治学系の編入に関心を持たれている方は、気軽にのぞいてみてください。

法政治系の分野別ガイダンスでは、受験スケジュールや科目ごとの勉強方法、編入対策の重要ポイントについてお話しする予定です。また、筑波大学社会・国際学群社会学類法学主専攻に合格されたOBをお呼びして、編入試験とその対策についてお話していただく予定になっています。

中央ゼミナールへ入学する方、入学しようか迷っている方、また、編入について知りたい方など、お気軽にお立ち寄りください。たくさんのご来場をお待ちしておりま~す!!

【大学編入-開講式・総合ガイダンス】4月17日(日)13:00~