編入試験情報②

中ゼミ宍戸です。今日は東京女子大の編入について。よい情報と残念な情報があります。 まず、残念な話から…。今年は人文学科と人間科学科で、一般編入・一般学士編入の募集がないそうです。 募集があるのは、国際社会学科、数理科学科のみとのこと。 あくまで2019年度試験の話で、2020年度は、まだわかりません。 それから、外国語・検定試験の基準が、少々厳しくなったかもしれません。ご確認ください。 次によい情報。新年度から受験資格が緩和されています。 まず、一般編入については、専門士にも門戸が開かれました。 それから学士については、「専門を変えて入学を志願する者」が削除されました。たとえば、すでに心理学科を卒業した人が、 心理学科3年次に編入できることになったということです。   次回は、国立大学の情報を掲載する予定です。  

編入試験情報①

中ゼミ宍戸です。 日々の業務で感じたこと、思ったこと、そして入手した情報などについて、これから不定期で発信していきます。 とりあえず、中ゼミで新たにキャッチした編入試験情報を、いくつかお知らせしていきますね。 今年度の編入試験です。 東京農業大学が大学1年在学者で30単位以上修得者(見込み可・単位には教職・学芸員等の資格科目除く)を対象とした2年次編入を今年から実施するそうです。 試験の名称は転入学入試とのこと。あわせて、毎年9月だった試験日が、今年は12月1日になるとのこと、これは短大生等を対象とした3年次編入、そして学士編入も 同様です。 これは中ゼミスタッフからすると朗報です。今までは東京農大は大学生が受験できなかったので…。今年すでに何人かは受験しそうです。 さて、中ゼミには今、全国の大学にお願いしていたアンケートがかなり戻ってきています。次回も新しい情報をお知らせしたいと思います。